出不精三日坊主しなの婚活物語

彼氏いない歴=年齢、王子様を待って出遅れたアラサー会社員が結婚を目指してがんばる記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


※登場人物は仮名、場所や話の内容などは特定されないようフェイクを入れています


とても魅力的な田中さんに、私の周囲のレベルで釣り合うかはわからないが是非縁を広げてもらいたいと紹介を提案した私。

それならば数人で食事でもどうですかと田中さん。


そんなこんなで声を掛け始め、年始に5対5くらいの食事会になりそうです。


これは合コン?
飲み会とか合コンの違いがわからないが、そう言わないところが田中さんの品性。

会計も気がつかない間に済んでいる。


相手が異性だろうが目上だろうが誰かと食事した際、常に私は自分の分は出すつもりでいる。
会計時にもたつくのはとても格好悪いので、お相手の動きに合わせるが。

その間すら与えられないスマートさ。
完璧だ。

早乙女さんや有馬くんもこのタイプに入るが、田中さんの気の遣い方はあらゆる面で半端ない。
だからこちらもキリッとしていなきゃと思わせる。

名前以外に強いて他のお断りポイントをあげるならこのリラックスできない雰囲気くらいだろうか。
ソファに寝転がっておせんべい食べることは許されなそうな…寛ぎたいところで寛げない感じ。
息は詰まりそうかなと。


何にせよ贅沢な言い訳だ。


でも相手に求めるものが明確になった。
リラックスできる人がいい。


婚活のメリットは、たくさんの人と会うことで自分の求める相手、許容範囲がわかる。
反面デメリットはそうやって理想も高くなってしまうことか。


うーん難しい!




今夜はこれから有馬くんと食事予定です。
街はすっかりクリスマスムード。
この雰囲気は子供の頃から大好きなんだなー

ブログ村へ→

人気ブログランキングへ→

関連記事
2017.12.15 19:17 | 田中さん | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。